浴室工事(モルタルにタイル張り浴室)

構造にもよりますが、タイルの浴室は築20年以上すると浴室廻りの土台が大抵傷んでいます。

写真のお宅は築25年で、排水部分から水が漏れていた為、四方の基礎と土台の間が透いた状態です。

傷んだ木部は全て交換します。

土台部分の傷んだ柱を交換してボルト締めしています。水回りは、当社ではすべてヒバ材を使用しています。防虫性が高く、腐りにくいのが特徴です。

しっかり鉄筋を組むことで、基礎部分のヒビ割れや沈みの心配もありません。

セメントを流し終えてから2日置いてから木部や基礎を、白蟻防除材を噴霧する事で長く安心してお使い頂けます。

バスルーム完成

バスルーム完成です。

土台柱を交換した為、脱衣所の床も張り替えました。バスルームと脱衣所の段差がなくなりました。

高齢のお施主様に大変喜んで頂けました。

お風呂場外部です。外部も当社のこだわりの一つです。他社様の施工で、後からお風呂場工事をしたのがよくわかるお宅を見かけますが、当社では出来るだけ元の状態に合わせるよう心がけております。

特に色合わせには気を使って施工しております。

営業時間

平日9:00~19:00 

土日9:00~19:00

お問い合わせ

紅工舎

長野県東御市下之城569

tel:0268-67-2326

紅工舎高山

岐阜県高山市天満町2丁目84番16 伊藤事務所1F

tel:0577-62-8080

代表 TEL: 080-2242-9690

お問合わせはこちらから

 

現在の施工現場もブログで紹介しております。

是非ご覧ください。

http://kurenaikousha.naganoblog.jp/

 

http://kurenaikousha.hida-ch.com/